チョコレート系レシピ

レシピ

とろけるホワイトチョコパルフェ(アイスケーキ)

ホワイトチョコレートと生クリームをベースに作った軽いアイスクリームケーキ。 冷凍なので賞味期限も気にせずらくちん! 冷凍庫から出して5分ほどたってからが食べごろです。 冷たーいホワイトチョコレートがとろける~ 普通に食べたら少し甘みが強く感じるホワイトチョコも、冷たいと優しい甘さに変わるので驚き! ぺろりと何個でも食べれちゃいます。 とろけるホワイトチョコパルフェ(アイスケーキ)を作りましょう それでは、材料と作り方を紹介いたします。 基本のホワイトチョコパルフェの材料 (18センチセルクル3台分) ホワイトチョコレート500生クリーム35%①940卵黄54グラニュー糖40生クリーム35%②250 基本のホワイトチョコパルフェの作り方 準備 チョコレートは耐熱容器に入れ、レンジで溶かしておく。 生クリーム①を7分立てにしておく。 1. 卵黄・グラニュー糖をボールに入れすり混ぜる。2. 生クリーム②は鍋に入れ、沸騰直前まで加熱する。3. 1に少しずつ注ぎ入れ混...
2020.12.08
レシピ

豆を砕いて入れるだけ!コーヒーチョコ

砕いたコーヒー豆を混ぜただけですが、コーヒーの香ばしさと苦みがクセになる美味しさです。カカオ分56%以上のスイートビターなチョコレートと良く合います。 冷凍庫で保存できるのも便利! パータグラッセ 黒 (メーカーによって色々な呼び方があります。スイートやビターで)300コーヒー豆15   パータグラッセを使うのは、テンパリングの必要がないことと、泣きにくいのでクリームやアイスの中に入れても食感を保てることです☆   1. パータグラッセを耐熱容器に入れ、溶かす。2. コーヒー豆を砕き、1に合わせる。3. 長さ30センチのクッキングシートを20センチほど出してカットしてまな板など平らな板の上に敷き、1を40gくらい置く。4. 上からまた同じ大きさのクッキングシートをかぶせてめん棒でシートの大きさくらいに広げる。5. 冷蔵庫か冷凍庫で冷やし固める。6. 適度な大きさに割って、飾りに使う。 チョコレートのブリュレに飾りました ティラミスのクリームの間に入れて、食感をプラス ...
2020.10.14
レシピ

濃厚チョコレートブリュレ

とっても濃厚なチョコレートのブリュレが ル・カンテン・ウルトラを使用することで、簡単に作れます。 オーブンいらず!固めるだけでブリュレ特有のとろーりとした口当たりに! チョコレート好きにはたまらない、まるで生チョコを食べているようなブリュレです。 濃厚チョコレートブリュレを作りましょう 牛乳300生クリーム35%150卵黄72グラニュー糖①24ル・カンテンウルトラ9ココアパウダー60グラニュー糖②30チョコレート カカオ70%(ヴァローナグアナラ)70ミルクチョコレート カカオ40%(ヴァローナジヴァラ・ラクテ)50 味に差が出るフランス・ヴァローナのチョコレート グアナラ カカオ分70%ジヴァラ・ラクテ カカオ分40% カカオ分が同じくらいだったらヴァローナでなくてもいいですよ 準備 チョコレートは一緒に耐熱容器に入れ、レンジで溶かしておく。 ココアパウダーはふるってグラニュー糖②とすり合わせておく。 キャラメリゼ用のカソナードとグラニュー糖を1対1(適量...
2021.02.11
レシピ

材料4つだけ!ふわふわココアのジェノワーズ(スポンジ生地)

しっバターも牛乳もいらない!材料は4つだけ!の、しっとりココアのロール用スポンジ生地のレシピです。 準備 薄力粉とココアパウダーは合わせてふるっておく。 鉄板(43×34センチ)にクッキングシートを敷いて準備しておく。 オーブンは170~180℃に予熱しておく。 作業しだしたら途中で手を止めないように!! 1. ボールに粉以外の材料を全て入れて混ぜる。2.  1のボールを湯煎にかけて温める。   卵のコシを切るように混ぜながら。3.  36℃くらいまで温まったら一回濾してから、ミキサーで高速で4分→中高速4分→中速3分→低速4分回す。4. 大きなボールに入れ、粉をゴムベラで散らしながら加え混ぜる。  最初は急いで散らして、後から全体を大きく。5. 粉っぽさがなくなってきたら、すくうとサラーっと落ちるまで空気が入らないように混ぜる。 (ココアパウダーは油分が多く、混ぜすぎるとすぐに泡が死んでしまいます!) 6. 鉄板に流し入れ、1回テーブルに鉄板を落として空気を抜く。  混ぜ終わりの目安...
2021.08.06
レシピ

濃厚フォンダンショコラ

2種類のチョコレートを使用した、とことん濃厚なフォンダンショコラです。 中にチョコレートガナッシュを入れないパターンの作り方なので、順番に混ぜて焼くだけで簡単に本格的なフォンダンショコラが出来上がります。 高温で短時間焼いて中身がトロっとなった半生状態でお召し上がりいただきます。 太白ごま油を使用しているのでヘルシー! 濃厚フォンダンショコラを作りましょう それでは、材料と作り方を紹介いたします。 フォンダンショコラの材料 準備 直径6センチ×高さ4センチセルクル6個分 セルクルより2センチほど高めにクッキングシートをカットし、内側に巻いておく。 ココアパウダーと薄力粉を合わせてふるっておく。 ミルクチョコレート (カカオ40%くらい)54gヴァローナ チョコレート フェーブ型 GUANAJA グアナラ70% (カカオ70%のチョコレートで代用できます)126g無塩バター33g全卵110g卵黄10gグラニュー糖73g薄力粉18gココアパウダー36g太白ごま油(サラダ油でも...
2020.10.14
レシピ

牛乳入りで原価も抑えたガナッシュ作り

ガナッシュ作ろうと思うけど生クリームって高いよね。 チョコレートをアクセントに使いたいだけなんだけどな。 そんな時は生クリームの半量を牛乳に変更して作ってみませんか。 牛乳だけだとちょっと物足りなくなってしまうので、私は半量だけにしています。 失敗もしにくいよ。 バターも入れないので、手軽に作れて原価も抑えられていうことなしですね! このガナッシュ、実際にはオペラのサンドに使ったりガトーショコラの上に流したりして使用していました。 牛乳入りで原価も抑えたガナッシュ作り それでは材料と作り方の紹介をしていきます。 牛乳入りガナッシュの材料 チョコレートはスイートチョコレートを使う場合の配合です。 チョコレートの種類によるガナッシュレシピの紹介もしていますので、そちらもチェックしてみてください。 牛乳入りガナッシュの作り方 1. チョコレートを耐熱容器に入れレンジで8割程度溶かす。2. 牛乳・生クリームを鍋に入れ沸騰直前まで加熱する。...
2020.09.17
レシピ

パリッとチョコレートチュイル 

このレシピでは粉を入れずペクチンで固めているので、少し透明感があり、パリッとした食感です。 焼く手前で冷凍保存しておけるので便利!色々な形に成型もできるので、私も何かと飾りに使用していました。 チュイルはフランス語でタイル・瓦のこと。この瓦の形に似ていることからチュイル(クッキー)と呼ばれています 。 パリッとチョコレートチュイルを作りましょう チョコレートチュイルの材料と作り方です。 チョコレートチュイルの材料 無塩バター130gグラニュー糖157gペクチン※3gココアパウダー52g水あめ52g牛乳52gアーモンドスライス125g ※ペクチン 細胞間の結合物質であるペクチン質の主成分として、植物体に広く含まれている多糖類。黄白色の粉末。リンゴや柑橘かんきつ類の果皮から酸溶液で加熱抽出して得る。ジャム・マーマレード・ゼリーの製造、微生物培地・胃腸薬などに用いる。 チョコレートチュイルの作り方 準備 無塩バターはレンジで溶かしておく。 アーモンドスライスはオーブンできつね色になるまで空焼きしておく...
2020.10.14
レシピ

チョコ好きのためのガトーショコラ

低温で焼いたしっとり濃厚なチョコレートケーキです。 チョコ好きにはたまらない 、チョコレートがギュッと詰まった ケーキです。 しかも、一般的なガトーショコラの作り方とは違い、混ぜて焼くだけシンプルで簡単。少しコツをつかめば手間なく仕込めます。 マロンやフランボワーズを中に入れて焼きこんでもとても合います。 チョコ好きのためのガトーショコラを作りましょう ガトーショコラの材料と作り方です。( ここでは24センチデコ缶1台分の分量です。) ガトーショコラの材料 全卵206gグラニュー糖187g無塩バター206gヴァローナ グアナラ(※)206gブランデー56gアーモンドプードル118gガナッシュ100gマロン・ベリーなど適量ヘーゼルナッツのキャラメリゼ適量 ※ ヴァローナ グアナラ フランス ヴァローナ社のカカオ分70%のブラックチョコレート。高価なので同じ%のチョコレートで代用しても。 準備 型に合わせてクッキングシートをカットして敷いておく。 アーモンドプードルはふるって...
2020.06.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました