レシピ

【プロのレシピ】チョコレートのシフォンケーキ

この記事は約9分で読めます。

しっとりふわふわのチョコレートシフォンケーキのレシピです。

チョコレートは入らずココアパウダーのみで仕上げたので、ふわっと軽い仕上がりになりました。

強力粉も入っているのでもちっと感も感じられますよ!

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

チョコレートのシフォンケーキを作りましょう

チョコレートシフォンケーキ

それでは材料と作り方を紹介していきます。

チョコレートのシフォンケーキの材料 (21センチ1台分)

a卵黄36
aグラニュー糖20
a1
aサラダ油45
a牛乳45
aバニラペースト2
a強力粉18
a薄力粉18
aココアパウダー9
aベーキングパウダー2
aブランデー4
b卵白90
bグラニュー糖32

  強力粉がなかったら薄力粉だけでもいいよ!  

チョコレートのシフォンケーキ 作り方

チョコレートシフォンケーキ
準備
  • 粉類は一緒にふるっておく
  • 牛乳とサラダ油はレンジで温めておく。 (40℃くらい)
  • オーブンは170℃か180℃に予熱しておく。

1.  aの材料を全てボールに入れ、ミキサーの中速で10分ほど混ぜる

  ここで薄力粉のグルテンを回し切ります。


2. bでメレンゲを作る。グラニュー糖は3回ほどに分けて加える。

   低速→泡立ってきたら高速→ツヤが出てしっかりとしたツノが立ったら低速にして10回ほど回して泡を落ち着かせる。


3.  ツノが立つまで泡立てたメレンゲを3分の1ほど2に加えてなじませる。

  1で出来上がったネタを緩ませる感じで。


4.  残りを全部加えてさっくりと混ぜていく。

   生地が少しツヤが出た感じになったらOK。

   メレンゲの泡が中々消えない時は、全体を混ぜ続けるのではなく、消えないメレンゲの泡だけをへらでなじませてからまた全体に合わせてください。
  
  泡がつぶれないように混ぜることも大事ですが、しっかり混ざり合っていないと失敗の原因になります!


5.  型に一気に流し入れ、型がずれないように押さえながら一度テーブルに落として大きな空気を抜く

 (型に流し入れるときも余分な空気が入ってしまわないように気を付ける。)


6.  170~180℃に予熱したオーブンに入れ25~35分ほど焼く。


7. 焼きあがったら、逆さにしてビンなどにさしてあら熱が取れるまで冷ましておく。

シフォンケーキを冷ます

オーブンはメーカーや大きさにより異なるので、焼き時間・温度はあくまでも目安です。

【プロのレシピ】チョコレートのシフォンケーキまとめ

チョコレートシフォンケーキ

いかがでしょうか。

コツをまとめます。

  • 牛乳とサラダ油は40℃くらいにしておく。温めすぎないこと!
  • メレンゲはしっかりツノが立つまで泡立てる。
  • 生地全体にツヤが出るまでしっかり混ぜ合わせる。

メレンゲは重要ですね。ミキサーでしっかり泡立てましょう。

一度コツをつかんでしまえば、後はそんなに難しい工程もなく作れますよね。

 ぜひ挑戦してみてください。 

チョコレートのシフォンケーキ アレンジ

チョコレートケーキデコレーション

生クリーム( シャンティクリーム )を挟んで上からガナッシュをかけてみては?

濃厚になってチョコレート好きにはたまりませんよ。

やわらかいガナッシュのレシピ

アングレーズソースも合いそうですね。

生クリームの入った濃厚アングレーズソースとバニラキャラメルソース

使用した材料

♢ココアパウダー

♢バニラペースト

♢ブランデー

 サラダ油を太白ごま油にしたらヘルシー! 

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました