レシピ

タルトだけじゃない、アレンジ自在!基本のアーモンドクリーム(クレームダマンド)

この記事は約3分で読めます。

基本的すぎるアーモンドクリーム (クレームダマンド) のレシピです。

タルトを作るときに欠かせないアーモンドクリーム。でも、タルトに使うだけではもったいない!!

作り置きしておけば色々なスイーツにアレンジ出来てとっても便利です。

もちろん作り立てが一番おいしいですが、余ってしまったら冷凍もできます。

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

基本のアーモンドクリーム(クレームダマンド)を仕込みましょう

粉と卵とバター

アーモンドクリームの材料

無塩バター450
粉糖450
全卵360
アーモンドプードル450
薄力粉90
ダークラム50

準備

無塩バター・卵は常温に出しておく。

粉糖・アーモンドパウダー・薄力粉はそれぞれふるっておく。

基本のアーモンドクリームの作り方


1. 常温に出してやわらかくなったバターを軽く混ぜ、粉糖を加えて白っぽくなるまで空気を含ませるように混ぜていく。

  バターを戻しすぎて溶けた状態にならないように注意!

2. 常温に戻した卵を少しずつ加えてその都度しっかり混ぜる。
  冷たいままの卵を使うとバターまで冷えて分離してしまうので、必ず常温の卵にすること!

  分離してきたら、薄力粉を少しだけ入れたらつながります。きちんと乳化していないと、油っぽい焼き上がりになってしまいます。


3. アーモンドパウダー、薄力粉を加える。ダークラムも一気に加えて混ぜ合わせる。


4. 全体が混ざったら出来上がり。

余ったアーモンドクリームは冷凍しておけます。

  冷凍しておいたアーモンドクリームをもう一度使うときは、もう一度立ててやわらかくしてから使うこと!

ひと手間で食感が変わってくるよ。

実は、タルトに敷きこんで焼く前の状態でも冷凍しておけます。少し風味が落ちますが、まとめて仕込んで置けて便利です。

アーモンドクリームを使ったスイーツ

熱々のリンゴを乗せたうすーいタルトです。バニラアイスと一緒に食べれば冷やアツの楽しいスイーツです。

他にも、冷凍パイシートを使用したアップルパイなどにも。

♢そのまま焼くだけでもいいんです!

 

アーモンドケーキ
余ったアーモンドクリームをシリコンに絞り、ナッツやオレンジコンフィを乗せて焼きました。

お菓子をさらにかわいく ハロウィンラッピング

使用した製菓材料

アーモンドパウダーは皮無のほうを使います。

ダークラム。味に深みが出ます。

基本的に混ぜていくだけの簡単な作り方ですが、バター・卵の温度や乳化など、気を付けるポイントは押さえておかないと失敗しやすくなってしまいます。

ほんのひと手間で味や食感に差が出てきますので、ポイントを頭に置きながら作ってみてください。

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました