レシピ

生クリームと合わせるだけで出来る!モンブランクリーム(マロンクリーム)の簡単レシピ

この記事は約8分で読めます。

生クリームと合わせるだけで手軽にできるマロンクリームのレシピです。

モンブランやロールケーキなど、いろいろ使えます。

マロンクリームには砂糖が入っているので特に甘味を加える必要もなく、立てた生クリームを加えるだけで簡単に出来上がります。

モンブラン用のクリームにはバターの入ったものもありますが、冷蔵庫に入れていたら固くなってしまうので私は基本的にこちらのレシピを使用しています。

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

生クリームと合わせるだけで出来る!モンブランクリームを作りましょう

子供

ここからマロンクリームの材料と作り方です。

マロンクリームの材料

サバトンマロンクリーム500
ダークラム5
生クリーム35%300

マロンペーストやマロンピューレ・・・色々あって悩みますが、ここではマロンクリームを使用します。

マロンクリームの作り方


1. マロンクリームにラムを入れてホイッパーでほぐす。

 お子様用の場合はラム酒は入れなくてもいいです。


2. 生クリームをミキサーで8~9分立てにする。


3. 立てた生クリームを1に半分ほど入れてなじませてからゴムベラに持ち替えて全部を合わせる。

 混ぜすぎると分離するので注意! 

マロンクリームを使用するときのポイントとアレンジ!

モンブランなどに使用するときは生クリームをしっかり立てておかないと、すぐにゆるんできてしまいます。

すぐに召し上がっていただくときはいいのですが、絞ってしばらく置いておいたり、プレゼントなどにするときは上のレシピに、板ゼラチンを3g~5gほど入れるといいと思います。

和栗のモンブラン

モンブランパフェにも!

モンブランパフェ

簡単アレンジ

ブッシュ・ド・ノエルの中に入れて、「フランス産マロンのブッシュ・ド・ノエル 」に!

  • ミックスフルーツを75g栗の渋皮煮を62g刻んで入れてココアのロール用スポンジで巻きます。
  • 上にガナッシュを塗ってココアパウダーと粉糖を振ればマロンのブッシュ・ド・ノエルの出来上がり。

ココアのジェノワーズ(ロール用スポンジ生地)のレシピはこちらです。

ガナッシュの配合

スイートチョコレート 100g

牛乳 50g

生クリーム 50g

詳しい作り方はこちらをご覧ください。

 余ったものを次の日使うときは、ホイッパーでもう一度立ててから使ってね! 

アレンジ

産地にこだわって!熊本県産和栗のモンブラン

和栗のペースト 500g

生クリーム 180g

詳しい作り方はこちらです。

  モンブランはお店でもいつも上位に入る人気のケーキです。

 定番として置いておくのも、秋の目玉として価値を上げるのもどっちもありですね!

使用した材料

もう一度使用した材料の紹介をしておきます。

♢サバトン マロンクリーム

♢アンベール マロンクリーム

♢国産 和栗のペースト

♢ダークラム

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました