レシピ

 【簡単レシピ】マロンクリームタルト

この記事は約6分で読めます。

缶詰のマロンクリームを使った、混ぜるだけ簡単マロンタルト。

焼き時間も少ないので、手間もかかりません。

そのままでも、生クリームなどを飾っても美味しく頂けるマロンタルトのレシピです。

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

【簡単レシピ】マロンクリームタルトを作りましょう

栗

順番に作り方を紹介いたします。

使用するマロンクリームのオススメはサバトンです。

厳格な選別基準により1世紀以上も愛されているサバトン社。長く愛されるのには理由があります。

まずタルト生地(パート・シュクレ)を作る

シュクレを伸ばす

♢パート・シュクレ(アーモンドプードル入り)のレシピ

無塩バター150
粉糖90
全卵45
アーモンドプードル 37
薄力粉250
2

♢詳しい作り方はコチラの記事を参考にしてください。

マロンクリームタルト の材料 (18センチタルト型1台分)

マロンクリーム120
牛乳40
ダークラム10
全卵60
生クリーム35%80

マロンクリームタルト の作り方

準備

・タルト型にシュクレを敷き込み、空焼きしておく。

 →3mmに伸ばし、敷きこんだら冷蔵庫で30分ほど冷やす。170℃のオーブンで15分ほど焼く。周りが色付いてきたら重しを外し全体がきつね色になるまでさらに10分ほど焼く。


1. あら熱が取れたタルトの土台に分量外の卵黄を塗り、3分ほど乾燥焼きさせて膜を作っておく。

  アパレイユの水分でシュクレが湿気るのを防ぐため。


2. マロンクリームをほぐし、牛乳・ダークラム・全卵を順番に加え、混ぜ合わせる。


3. 生クリームを最後に加え、型に流し入れる。


4. 160℃のオーブンで20分ほど焼く。

  表面を指で触って、付いてこなかったらOK。


5. 焼きあがったらそのまま置いてあら熱を取り、冷蔵庫で1時間冷やす。

【簡単レシピ】マロンクリームタルト まとめ

栗

いかがでしょうか。

タルト生地を用意しておく、という準備は必要ですがアパレイユ自体は混ぜるだけなのですぐ出来上がります。

耐熱カップに流して焼いたものに、クランブル(市販のクッキーでも)を飾っても立派なデザートになりますよ!

マロンクリームタルトに使用した材料

冒頭でも紹介しましたが、サバトンのマロンクリームは製菓材料店でも通販でも購入可能です。

♢栗の渋皮煮を散らして焼いてもいいですね。

栗のタルト

マロン系のケーキレシピ

他にも栗を使ったレシピの紹介をしています。

オーブンはメーカーや大きさにより異なるので、焼き時間・温度はあくまでも目安です。

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました