レシピ

和栗のシフォンケーキ

この記事は約3分で読めます。

生地にはペースト、そこにカットした熊本県産の和栗を加えて焼き上げました。

国産の栗を使ったシフォンケーキを作りたいと思い、試行錯誤して出来上がったレシピです。

グルテンを回し切ることで、もっちりふんわりとした食感になります。やさし~い、口当たり!

材料 (21センチシフォン型1台分)

a 卵黄48
a グラニュー糖35
a 薄力粉97
a ベーキングパウダー4
a サラダ油36
a 牛乳36
a ダークラム6
a 和栗ペースト60
b 卵白164
b グラニュー糖92
和栗シロップ漬け 
(和栗が手に入らなければ渋皮マロンの甘露煮)
5粒

栗ペーストは少し固いので、分量内のラムや牛乳などの液体で少しほぐしてから加えるといいかも!

和栗ペースト / 180g   TOMIZ(富澤商店)

国産の栗を!!と言っておきながら、、フランスのサバトンのマロンクリームは使いやすいです。


TOMIZ cuoca(富澤商店・クオカ)サバトン マロンクリーム / 250g

準備

和栗のシロップ漬けはだいたい4等分くらいにカットしておく。

薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。

牛乳・油は40℃くらいに温めておく。

オーブンは170~180℃に予熱しておく。

作り方


1. aの材料を全てボールに入れ、ミキサーの中速で10分ほど混ぜる

  ここで薄力粉のグルテンを回し切ります。


2. bでメレンゲを作る。グラニュー糖は3回ほどに分けて加える。

   低速→泡立ってきたら高速→ツヤが出てしっかりとしたツノが立ったら低速にして10回ほど回して泡を落ち着かせる。


3. ツノが立つまで泡立てたメレンゲを3分の1ほど1に加えてなじませる。

  1で出来上がったネタを緩ませる感じで。


4. 残りを全部加えてさっくりと混ぜていく。


  

5. 混ぜきる前に刻んだ栗を加え、さらに混ぜる。

  (入れるときに栗をまとまったまま入れないこと!手で出来るだけバラバラにしながら入れる。)


6. 生地が少しツヤが出た感じになったらOK。

    メレンゲの泡が中々消えない時は、全体を混ぜ続けるのではなく、消えないメレンゲの泡だけをへらでなじませてからまた全体に合わせてください。
  
  泡がつぶれないように混ぜることも大事ですが、しっかり混ざり合っていないと失敗の原因になります!


7. 型に一気に流し入れ、型がずれないように押さえながら一度テーブルに落として大きな空気を抜く。

型に流し入れるときも余分な空気が入ってしまわないように気を付ける。)


8. オーブンに入れ25~35分ほど焼く。


9. 焼きあがったら、ひっくり返して空き瓶などにさして冷まし、冷凍する。
  (冷蔵でもいいです。冷凍していたほうが型を抜きやすいので)


メレンゲを立てたらすぐに合わせてね!!

オーブンはメーカーや大きさにより異なるので、焼き時間・温度はあくまでも目安です。

熊本県産和栗の渋皮煮


【30日9:59まで5倍】国産 熊本県産 栗 渋皮煮 自然栗・大びん 1100g 添加物不使用 無添加【のし対応可】

スポンジ専用薄力粉、おすすめです。

女性の大好きな秋の味覚、芋栗南瓜!ほくほく甘くてスイーツにぴったりですね♪ 

国産だから安心!

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました