レシピ

冷凍デニッシュシートを使って、いちごたっぷり!焼きたていちごのデニッシュ

この記事は約4分で読めます。

市販のデニッシュシートを使ったいちごたっぷりの冷やアツスイーツのレシピです!

たっぷりのバターを折り込んで作られたデニッシュ生地。何層にもなったサクサクの食感は、大好きな女性も多いと思います。

そんなデニッシュが冷凍で、しかも扱いやすいシート状になったものがあるんです。

このレシピは、その冷凍デニッシュシートを使用しました。

焼きたてのデニッシュは一口でとっても幸せになるくらい美味しいですよ♡

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

いちごたっぷりデニッシュを作りましょう

いちご

順番に作り方を紹介していきます。

まずアーモンドクリーム(クレームダマンド)を作る

アーモンドクリームのレシピはこちらをご覧ください。

準備

冷凍デニッシュシートは冷蔵庫で解凍しておく。

オーブンは200℃に予熱しておく。

いちごのデニッシュの材料

冷凍デニッシュシート1枚
アーモンドクリーム(クレームダマンド)30
いちごのジャム(コンフィチュール)20
溶き卵適量

いちごのジャムは下に作り方の記事を載せていますが、市販のものでもOKです。

いちごのデニッシュの作り方


1.  解凍したデニッシュシートを3等分にする。


2.  アーモンドクリームを塗り、その上からいちごジャムを絞る。


3.  デニッシュを少し引っ張りながら、アーモンドクリームを塗った面が内側になって完全に隠れるようにくるくるとねじっていく。

  焼いたときにアーモンドクリームといちごジャムが流れてしまうのでしっかり巻いてください。 

4.   生地が2倍程度になるまで二次発酵させる。(目安30℃以上で40~50分くらい)


5.  表面に溶き卵を塗り、丸く輪になるように成型してから、オーブンで15~20分焼く。

いちごデニッシュの仕上げ

カットしたいちご
いちごデニッシュ1人前
バニラアイスクリーム30
シャンティクリーム(泡立てた生クリーム)60
いちご3個
いちごのソース30g
粉糖適量

焼きあがったいちごのデニッシュを皿に置き(温めたスキレットに乗せればカフェ風に!

バニラアイスクリームを乗せ、上にたっぷりとシャンティクリームを絞ります。

いちごのソースをかけてフレッシュのいちごを飾り、粉糖を振りかければ出来上がり。

温かいうちにどうぞ!!

余ったいちごを使ったジャムとソースのレシピ

いちごのコンフィチュール(いちごジャム)のレシピ

果肉ゴロゴロいちごのソースのレシピ

甘さ控えめ シャンティクリームのレシピ

生クリーム38~42%300
グラニュー糖21

ミキサーなどで立てるのは6分立て程度にして、後は使用する際に用途に応じて手立てします。

   高速ではなく、中速程度で立てましょう!!   

生クリームは動物性脂肪38%~42%くらいまでのものがおすすめです。

35,6%でもいいのですが、しっかり立てないとゆるんできやすいです。47%までになると、ぼそぼそになりやすいです。

生クリームのコクも風味もしっかり感じたいのであれば、40%前後がおすすめです。

(あくまでも私個人の意見です)

使用した製菓材料

シート状の使いやすい冷凍デニッシュ生地。


【冷凍便】冷凍デニッシュシート(デニッシュスクエア) / 5枚 TOMIZ/cuoca(富澤商店)

約85×87mm のシートが5枚入って440円。パン屋さんでデニッシュを購入するのと比べて、好きなトッピングで焼きたてが食べられるという+αでお安く感じます。

いちご以外にももちろんお好みのフルーツを乗せたり、ウインナーやツナなどで食事パンにしても!

   私のお気に入りは、リンゴのコンポートとレーズンにシナモンパウダーをかけて一緒に巻き込んだアップルデニッシュ。

  キャラメルソースをたっぷりかけると美味しい!!

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました