レシピ

【プロのレシピ】コーヒーの香るふわふわブッセ

この記事は約6分で読めます。

ブッセにもクリームにもしっかりコーヒーが香るふんわりブッセのレシピです。

お子さんが食べても安心な、 優しい甘さ。ぜひ試してみてください。

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

【プロのレシピ】コーヒーの香るふわふわブッセ

ブッセ

それではブッセとコーヒークリームのレシピと作り方を紹介いたします。

コーヒー風味のブッセ  14~15個分

準備
  • 薄力粉とコーヒー粉末は一緒にふるっておく。
  • 絞り袋に10番の丸口金を付けて用意しておく。
  • オーブンは170℃に予熱しておく。
卵白80
グラニュー糖53
卵黄40
コーヒー粉末1
薄力粉33

1. 卵白・グラニュー糖でメレンゲを作る。

  ・卵白を低速で回し、少々泡立ってきたら一回目のグラニュー糖を加え高速で回す。
  ・白っぽくなったら2回目を加える。
  ・ツヤが出てきたら3回目を加えてツノが立つまで泡立てる。


2. 1 に卵黄を加えて混ぜ合わせる。


3. ふるった薄力粉とコーヒー粉末をさっくりと混ぜ合わせる。


4. 絞り袋に入れ、鉄板にオーブンシートを敷き直径5センチほどの円に絞る。


5. 絞ったブッセの上から粉糖を振る。全て粉糖を振ったらもう一度振る。


6. 170℃のオーブンで8分強焼く


7. 焼きあがったブッセが冷めたらオーブンシートから外し、大きさがそろっているものを2枚セットにしておく。

コーヒークリーム

準備
  • チョコレートはレンジなどで8割がた溶かしておく。
  • 無塩バターは常温に出してポマード状にしておく。
  • 絞り袋に8番の丸口金を付けて用意しておく。
生クリーム35%220
転化糖20
コーヒー粉末5
チョコレート (カカオ分56~58%)140
無塩バター100
トラブリ カフェエキストラ適量

1. 生クリーム・転化糖・コーヒー粉末を鍋に入れ沸かす。


2. 溶かしたチョコレートに注ぎ、ガナッシュを作る。


3. 35~40℃になったらポマード状になった無塩バターを混ぜ合わせる。


4. トラブリを好みの風味になるまで混ぜる。


5. バットに流し、密着ラップをして熱が取れるまで置いておく。


コーヒー風味のブッセの組み立て

コーヒー

ブッセを組み立てていきます。


1. 1枚のブッセの内側にコーヒークリームを25~30gくらいずつ絞ってもう1枚を重ねていく。


2. 乾燥しないようにラップなどで覆い、冷蔵庫で1時間~冷やし固める。

オーブンはメーカーや大きさにより異なるので、焼き時間・温度はあくまでも目安です。

【プロのレシピ】コーヒーの香るふわふわブッセ  まとめ

メレンゲ

いかがでしょうか。

ふわふわブッセを作るポイントは

・メレンゲはしっかりツヤが出てツノが立つまで泡立てる。

・作業を始めたら絞り終わるまで手を止めないこと。

粉糖をしっかり2度振りすることで、外はホロホロっと中はふんわりした口当たりに仕上がります。

このレシピで使用した材料

♢転化糖

♢トラブリ カフェエキストラ

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました