レシピ

シュトロイゼルの色々なレシピ

この記事は約2分で読めます。

シュトロイゼル」はフランス語でそぼろ(Streusel)という意味。 粉、バター、砂糖、シナモンなどを混ぜ、ポロポロの粒状にしたものを指します。

作ったものは冷凍庫で保存しておけるので、欲しいときにすぐに焼いて使えてとっても便利。

チーズケーキの土台に使うことが多いですが、タルトの上に散らして焼いても食感が良くアクセントになります。 そのまま焼いたものをお皿に散らして飾りと食感プラスに利用したりも。

基本のレシピと、アレンジした色々なシュトロイゼルをご紹介いたします。

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

シュトロイゼルを作りましょう

粉を混ぜ合わせる

まずは基本の材料と作り方です。

基本のシュトロイゼルの材料

無塩バター200g
カソナード 200g
アーモンドプードル 200g
薄力粉 200g
ブラックペッパー(好みで) 適量

基本のシュトロイゼルの作り方


1.  バターは細かく切ってばらして冷蔵庫で冷やしておく。(冷凍庫でも)

  めんどくさがらずに細かめにカットすること!


2.  カソナード・アーモンドプードル・薄力粉も全部合わせてそこに1のバターを入れて粉をよくまぶし、もう一度冷蔵庫へ入れて冷やしておく。


3.  2をフードプロセッサーで何回かに分けて回す。

   回しすぎるとバターが溶けて団子状になります! 冷えているうちに手早く済ませましょう。


4.  さらさらの粉状になったら全体を良く混ぜ合わせてから容器か袋に分け入れ、冷凍庫で保存しておく。

色々なシュトロイゼルのレシピ

粉とバター

4種類のシュトロイゼルのレシピです。

ブラックココアシュトロイゼル

無塩バター200
カソナード200
アーモンドプードル200
薄力粉154
ブラックココアパウダー34
ココア11

マロンのシュトロイゼル

無塩バター200
マロンペースト200
粉糖134
中力粉400
マロンリキュール13
シュトロイゼル

ピスタチオのシュトロイゼル

無塩バター200
グラニュー糖100
カソナード100
薄力粉200
アーモンドプードル200
ピスタチオ(細かく刻む)60

さくらのシュトロイゼル

無塩バター200
グラニュー糖200
薄力粉200
アーモンドプードル150
桜の葉  (細かく刻む) 5枚

フードプロセッサーがあれば簡単にできますよ!

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました