レシピ

卵白を使用しない!くちどけギモーブ(マシュマロ嫌いな方にあえてオススメ!)

この記事は約5分で読めます。

私はマシュマロが嫌いです。

ねっちりしていて口の中にいつまでも残るあの食感が嫌いでした。でもこのレシピに出会って、覆りました!!

口に入れたらもちっ!!スーッ!ととろけるギモーブ。

口どけが良くて何個でも食べれてしまいます。

そして、使用するピューレによって、色々な味が楽しめます。メレンゲを使わないので、素材の味がしっかり感じられるんです☆

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

卵白を使用しない!くちどけギモーブ

マシュマロ

それではレシピと作り方を順番に紹介いたします。

卵白を使用しない!くちどけギモーブ の材料

グラニュー糖150
ピューレ100
トレモリン50
板ゼラチン7
トレモリン62
粉糖・コーンスターチ適量

 色粉を足してもいいよ! 

トレモリンは転化糖のことです。保水性が高くなります。

準備

粉糖・コーンスターチを2:1で混ぜて用意しておく。

出来たギモーブを絞る鉄板を用意しておく。

丸口12番の口金を絞り袋にセットしておく。

いちごやパッションフルーツ、ブルーベリーなど、いろんな味が作れるよ!

卵白を使用しない!くちどけギモーブ の作り方

マシュマロ

1. 板ゼラチン・トレモリン②を一緒に湯煎で溶かしておく。


2.  グラニュー糖・ピューレ・トレモリン①を鍋に入れ、110℃くらいまで加熱する。


3. 1・2を合わせてミキサーで高速で泡立てる。

  白っぽくなりもったりしてきたら中速にする。絞れるくらいに固くなったら終了。


4. 粉糖・コーンスターチを合わせたものを鉄板に茶こしでまんべんなくふるい、その上に絞り袋に入れた3を絞っていく。上からも粉糖を振る


5. ラップをして冷蔵庫で30分以上冷やし固める。

  全体に粉糖をまぶし、タッパーなどに入れて冷蔵庫で保存する。

固まり始めてくるので、すぐに絞ること!

オススメの材料

♢転化糖

♢ギモーブにまぶすのにこちらを使っても☆ガトーショコラやパンケーキなどにも使えて便利です。

♢フランボワーズ(ラズベリー)ピューレ

卵白を使用しない!くちどけギモーブ アレンジ

このギモーブの食感とシフォンケーキの食感は似ているんじゃないか、、一緒にしたら口の中で時間差で溶けていく感覚が最高に合うんじゃないか、、そう考えて作ったレシピがこちらです。

優しいいちごの味です。

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました