レシピ

安納芋の「しっとり」でも「軽い」スフレチーズケーキ

この記事は約6分で読めます。

女性に大人気の安納芋。

焼くとしっとりねっとりと甘くてそのとろけるような口当たりはクセになってしまいます。

芋を使ったチーズケーキは濃厚で重たいものが多いですが、ここではしっかり泡立てたメレンゲを加えることで、しっとりしているのに口当たりは軽いスフレチーズケーキにしてみました。

作り方をマスターすると、色々なアレンジのきく万能レシピです。

 芋から作るのしんどいよ! 

大丈夫!冷凍焼き安納芋ペースト という商品があるんです!

手作りしたペーストでももちろんOK!繊維があるので裏ごして使用してください。

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

安納芋のスフレチーズケーキを作りましょう

さつまいも
準備

♢チーズは常温に戻してやわらかくしておく

♢板ゼラチンはたっぷりの氷水でふやかしておく。

♢オーブンは 170℃~180℃ に予熱しておく。

♢スポンジはセルクルで抜いて薄くスライスしておく。(5mmくらい)

安納芋のスフレチーズケーキ 材料  (9センチ丸セルクル10個分)

牛乳206
冷凍焼き安納芋ペースト 200
無塩バター46
a卵黄75
aグラニュー糖30
aコーンスターチ12
a薄力粉12
クリームチーズ250
板ゼラチン7
b卵白125
bグラニュー糖78

安納芋のスフレチーズケーキ 作り方


1.  ペースト・牛乳・バターを鍋に入れ、中火で 焦げ付かないように時々混ぜながら75℃くらいまで温める。 沸騰させないこと!


2.  その間にaをボールに入れすぐに混ぜ合わせておく。


3.  セルクルの内側にスプレーオイルを振り、スポンジにかぶせてベーキングシートを敷いた天板に用意しておく。
  
   スプレーオイルはまんべんなく振ること。 焼いている最中に油がついていない部分に引っかかって、表面が割れてしまいます。


4.  温まった1を2に加え混ぜる。ふやかしておいたゼラチンも混ぜ溶かす。


5.  チーズをホイッパーでさらにやわらかくする。そこに4を少しずつ混ぜ合わせる。


6.  メレンゲを7分まで立て、3分の1を5になじませてから残りを加えて混ぜる。
  
  メレンゲは、グラニュー糖を先に全部入れて立てる。
   ・立てすぎないこと!
  ・立て終わったらすぐに合わせること。 
  ・5のアパレイユが冷めないうちに合わせて型に流すこと!!


7.  用意しておいたセルクルに振り分けて流す。

   オーブンで8~10分ほど焼く。ダンパーは開けておく。  
  (ダンパー機能がない場合は、扉を少しだけ開けて焼く)

焼いている最中に膨れすぎてしまったら、
一旦オーブンから出し、
落ち着かせてからもう一度オーブンへ


8.  焼きあがったらそのまま置いて置き、粗熱が取れたらセルクルを外して冷蔵庫へ。
  
  3時間ほど冷やす。

♢製菓用に使えるスプレー型オイルがあります。種類によってはサラサラしているものもあるので すぐに垂れてこないものがベスト。

♢今回使用したのはコチラ⇒ 【昭和化工】タッチ(スプレー式離型油) 500ml

安納芋の「しっとり」でも「軽い」スフレチーズケーキ まとめ

子供

いかがでしょうか。

ポイントをまとめます。

  • ペースト・牛乳・バター は焦がさないように・沸騰させないように。
  • スプレーオイルはまんべんなく振ること。
  • アパレイユが冷めないうちに合わせて型に流すこと!!
  • ダンパーは開ける!

以上を特に気を付けてください。

飾りにオススメ

  デザートとして提供するにはもう一工夫欲しいですよね。

安納芋使用、というのをアピールするためにチップスをさしてみたり、相性の良いキャラメルソースでお皿を飾ってみてはどうでしょうか?

安納芋のスフレチーズケーキ
甘じょっぱくてクセになる!安納芋チップス
21センチのデコ缶で焼いた安納芋のチーズケーキをカットして安納芋チップを飾りました。
安納芋スフレチーズ
冷凍可能!基本のカラメルソースと練乳キャラメルソース
生クリームと砕いたクッキー、キャラメルソースで飾りました。

プレーンのスフレチーズケーキの作り方も載せています。

半熟スフレチーズケーキ

オーブンはメーカーや大きさにより異なるので、焼き時間・温度はあくまでも目安です。

安納芋ペーストのところを、他の種類のお芋に代えてもいいし、かぼちゃや栗なんかで作ってみても!

使用した材料

♢安納芋ペースト

♢クリームチーズをこだわると、、



♢スプレーオイル

こちらもチェック☞ チーズ系のスイーツレシピまとめ

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました