レシピ

【混ぜるだけレシピ】材料3つ!生レアチーズケーキ

この記事は約5分で読めます。

クリームチーズとグラニュー糖・生クリームを混ぜるだけのレアチーズケーキのレシピです。

3つの材料しか使わないので、素材の味をしっかり感じられるチーズケーキ。

ゼラチンを使わないので、溶けるような口当たりです。

  ミルキーなコクとなめらかな口当たりが楽しめるよ! 

※こちらのレシピでは、素早く作業を行うことが大事なので、スタンドミキサー(もしくはハンドミキサー)を使用するのがおすすめです。

人気のキッチンエイドのスタンドミキサーは、真っ赤なカラーが置いているだけでおしゃれ!

【国内正規輸入品】キッチンエイド Kitchen Aid スタンドミキサー KSM150+2.8Lボウル・フードグラインダー・注入用カバー付き エンパイヤレッド

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

ゼラチンいらず!生レアチーズケーキを作りましょう

レアチーズケーキ

生レアチーズケーキの材料

クリームチーズ713
グラニュー糖96
生クリーム38~45%853
シュトロイゼル400

  生クリームの乳脂肪は高めのほうがいいよ! 

土台になるシュトロイゼルのレシピはこちらです。

パート・ブリゼでタルト風にしてもいいですね!

生レアチーズケーキの作り方

スタンドミキサー
準備

・35×26センチのバットにクッキングシートを敷きシュトロイゼルを敷き詰めて焼いておく。

 (170℃で15分ほど)

・全ての材料とボール・ビーターを作る直前まで冷蔵庫で冷やしておく。


1. 冷やしておいたボールにクリームチーズとグラニュー糖を入れ、低速で軽くほぐす。


2. 回しながら少しずつ生クリームを注ぎ入れていく。

  ・ゆるくなってしまったら固まらないので、チーズの硬さをキープしながら手早く混ぜていく。


3. 全体が混ざったら型に流し冷蔵庫で1日冷やし固める。

失敗してしまったら?

 ユルユルになってしまった!どーすればいい? 

  その時は、ゼラチンを9g加えます!  


1.  ふやかしたゼラチンをボールに入れ、クリームを少量加える。


2.  合わせて 湯せんで溶かしたら元の生地に合わせる。
   
   ・固まってダマにならないように手早く合わせること!
   

3. バットに流し、冷蔵庫で冷やし固める。

生レアチーズケーキに合わせるクリームやソース

ブルーベリーチーズケーキ

  レアチーズクリームをバットに流す前にクリームやコンフィチュールを絞っておこう!   

♢レモンのカスタードクリーム

♢ブルーベリーのコンフィチュール(ジャム)

レアチーズ

 果肉たっぷりのソースを上からかけて! 

♢グリオットチェリーのソース

♢いちごのソース

 食感にクランブルをプラスして! 

【混ぜるだけレシピ】生レアチーズケーキ まとめ

いかがでしょうか。

ポイントをもう一度おさらいしておきます。

  • 使用する材料と道具はしっかりと冷やしておくこと。
  • クリームがゆるんでしまう前に急いで合わせること。
  • ゆるんでしまったらもう戻らないので、とにかく手早く作業すること!

作業する部屋が暑いと台無しになってしまうので、そこにも注意ですね。

生レアチーズケーキに使用した材料

♢クリームチーズは、kiriのような柔らかいクリーミーなものではなく、フィラデルフィアのようなしっかりしたものが向いています。

♢前半でも紹介したキッチンエイドのスタンドミキサー。

レッドだけではなくブラックやピンク、ティファニーブルーなどいろいろな色があるので、キッチンに合わせて好みの色を選べます。

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました