製菓材料・道具

本格チーズケーキも、フードプロセッサーがあればあっという間に出来る!

この記事は約4分で読めます。

クリームチーズ・卵・生クリームなどを混ぜて作るベイクドチーズケーキ。

ダマの残らないようによく混ぜ合わせて作ることが肝心ですが、手で混ぜていると疲れてしまうし余計な空気も入ってしまいます。

 腕が疲れるよ…… 

チーズケーキを作る

でも、フードプロセッサーがあれば、30分以上かかる作業が10分程度であっという間に終わってしまいます!

お菓子作りだけではなく料理にも使えるフードプロセッサー。

  1台持っていれば大活躍間違いなしです!  

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

本格チーズケーキも、フードプロセッサーがあればあっという間に出来る!

チーズケーキの色々なレシピ

フードプロセッサーで全て混ぜ合わせるだけで、あっという間に出来上がるチーズケーキのレシピをまとめました。

♢レモンのベイクドチーズケーキ

クリームチーズ500g
サワークリーム125g
グラニュー糖174g
全卵160g
卵黄24g
生クリーム35%217g
レモン果汁12g
コーンスターチ20g
シュトロイゼル 40g
レモンサワークリーム(カットしてから)20g
レモンスライス 適量
レモンマカロン1個

♢豆乳チーズケーキ

クリームチーズ900
グラニュー糖230
全卵180
卵黄96
無調整豆乳450
レモン果汁45
シュトロイゼル400
クリームチーズ

♢卵白だけで作るチーズケーキ

クリームチーズ300
グラニュー糖90
卵白80
プレーンヨーグルト160
生クリーム35%120
レモン果汁5
シュトロイゼル90

♢チーズクリーム

クリームチーズ225g
グラニュー糖120g
生クリーム35% 475g
レモン果汁 (お好みで減らしても増やしても) 12g
バニラビーンズ(バニラペースト2g

お菓子作りにも料理にも、マルチに活躍するフードプロセッサー

もちろん、チーズケーキだけでなく土台に必要なシュトロイゼルパート・ブリゼなどを作るときにも活躍するフードプロセッサー。

分離してしまったガナッシュやアングレーズソースなどの再生もできます。

お菓子作りだけでなく料理にも使えるので、1台あって損することはありません。

私も玉ねぎのみじん切りや大根おろしなどに良く使います。

持たない理由はありませんね!

♢実際に職場で使っていたものはコチラです。

♢アマゾンで人気のパナソニック。安心の大手メーカーです。

 欲しいけど大きいし場所とるしな~ 

♢最近のフードプロセッサーはこんなにおしゃれに!スマートで場所も取りません。

♢クイジナートもずっと人気ですね。海外メーカーはやっぱり置いているだけで絵になります。

さまざまな種類があるフードプロセッサー。

自分のお気に入りを見つけて楽しいお菓子作りを♪

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました