レシピ

手軽でヘルシー!豆乳チーズケーキ

この記事は約4分で読めます。

生クリームの代わりに豆乳を使用した、混ぜていくだけの簡単ヘルシーなチーズケーキ

クセもそんなに感じないので、豆乳が苦手な方でも楽しめるケーキです。生クリームとそんなに遜色ない出来上がりです!

低温でじっくり焼いたタイプのチーズケーキなので口当たりは濃厚でけっこうお腹も満たされる、ですが豆乳使用で低カロリー☆

http://oeufoeuf.xsrv.jp/%e4%b8%80%e8%a6%a7/

手軽でヘルシー!豆乳チーズケーキを作りましょう

チーズケーキ

それでは、豆乳チーズケーキの材料と作り方を紹介いたします。

豆乳チーズケーキの材料

クリームチーズ900
グラニュー糖230
全卵180
卵黄96
無調整豆乳450
レモン果汁45
シュトロイゼル400

準備

クッキングシートを敷いたバット(300×220×40)にシュトロイゼルを敷き詰め、 180℃のオーブンできつね色になるまで焼いておく 。

クリームチーズは常温に出してやわらかくしておく。

♢シュトロイゼルのレシピはこちら

シュトロイゼルもカロリーを減らしたいなら、バターの代わりにこめ油か太白ごま油を使ってみてもいいです!

豆乳チーズケーキの作り方


1. アパレイユを作る。フードプロセッサーで上から順番にダマがなくなるまで加えて混ぜていく。

  空気が入らないように気を付ける。焼いているときに膨らんでしまいます。もし膨らんできたら竹串などで刺して空気を抜く)


2. バットに流し入れる。湯煎を用意する。


3. 150℃で10分ほど、140℃に落として10分から15分様子を見ながら焼いていく。


4. 焼きあがったら湯煎から外し、そのまま粗熱をとる。


5. バットのまま冷蔵庫で一晩冷やす。


6. バットから外し、ケーキの表面を軽くバーナーであぶってから、カットし、皿に盛りつける。

チーズケーキをカットするときは、ナイフを熱湯につけながらカットするときれいに切れます☆

焼く時の湯煎にはお湯を用意すること!

水からでは時間がかかるよ!焼き時間が変わってくるので気を付けてね。

オーブンはメーカーや大きさにより異なるので、焼き時間・温度はあくまでも目安です。

手軽でヘルシー!豆乳チーズケーキ まとめ

チーズケーキ

いかがでしょうか。

濃厚なチーズケーキも、豆乳を使用することで罪悪感なく食べれてしまいますね☆

お店で出していた時は、実はあんまり人気がありませんでした。

その当時の健康志向の波に乗ってヘルシー路線で考えてみましたが、やっぱり甘いものを食べたいときはあまり「健康」というキーワードには引っかからないみたいです。。

ただ、お店でお金を出して食べるのならためらいますが、家で食べるとなると少し考え方が違うかもしれません。

私も家でお菓子を作るときは、豆乳をよく使います。

生クリームよりも全然安いので、お財布にも優しいですね☆  

使用した材料

♢タカナシ乳業さんの北海道クリームチーズ。

酸味も少なくとってもミルキーでなめらかなクリームチーズ。

ほとんどのチーズケーキに私はこれを使っています。


送料無料 タカナシ 北海道クリームチーズ 1kg 2個 | タカナシ乳業 タカナシミルク 高梨乳業 タカナシ牛乳 クリームチーズ チーズ チーズケーキ 手作りチーズケーキ ディップ ポテトサラダ ケーキ チーズ業務用 チーズセット ナチュラルチーズ クリームチーズ業務用 業務用

♢業務用の濃い~レモン果汁

♢さらに身体にいい!有機の無調整豆乳!!

『一目でわかるスイーツレシピ』

☟れいろう@peuprofond

https://www.instagram.com/peuprofond/

スクロールするのが面倒くさい!材料と作り方を行き来するのが嫌!

というあなた用に、材料と作り方を分かりやすくまとめています。

☑check it!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました